【中学校・高校】英語授業で使えるアクティビティPart14 〜過去(現在)進行形を使った〜

英語学習

こんにちは、草食系高校教師です。

今日は「【中学校・高校】英語授業で使えるアクティビティPart14 〜過去(現在)進行形を使った〜」をお伝えします。

進行形は「be動詞+進行形」、言葉にすると簡単です。しかし、よく生徒の間違いに「I playing soccer」「He reading」とbe動詞が抜けた形が多いです。

中学生でもありますが、高校生でも散見されます。「be動詞がないことに気持ち悪さを感じる」まで、4技能を満遍なく使って授業をしたいところです。

さて、このアクティビティは「過去(現在)進行形×記憶力××クイズ」を組み合わせたものになっています。

生徒から「うわー。覚えてなかったー。」という声が聞こえるなかなか新しい活動になっていますので是非ご活用いただけたら嬉しいです。

草食系教師
草食系教師

それでは見ていきましょう!

基本情報

対象学年:中学校1年生〜中学校2年生
     *新カリキュラムでは中学校1年生

対象人数:何人でも活動可能(個人活動・ペア活動両方可)

文法項目:過去(現在)進行形
     *どちらにも使うことができます。

授業時間:進行形のまとめ

所要時間:10分〜15分

目的:進行形の理解・アウトプット

活動内容

 活動名は「何が消えた?」です。

 生徒の活動内容は3つあります。

①1分間、画像を見る。
②配布されたワークシートの抜けているものをペアで共有する。(個人の場合はなし)
③ワークシートの抜けているものを英語で書く。

 個人で活動してもいいですし、ペアやグループで和気藹々と活動しても構いません!

有料記事について

 以下の有料記事では2つのファイルのダウンロードが可能です。

 ①ワークシート1枚
 ②ワークシート(解答)1枚 *授業者用
 ③記憶する画像1枚(スクリーンに映すかラミネートの方がいいです)
 ④指導手順(英語説明含) 1枚

 〜使用文法項目〜
 
 ・進行形(現在・過去)
  例)I am playing the guitar.

 〜単語レベル〜
 
 ・中1レベル
  *全て既習単語です。

草食系教師
草食系教師

それでは以下有料記事になります。楽しい英語ゲームをして、生徒の心を掴みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました