学級経営で使えるアイスブレイクネタPart2

学級経営

こんにちは、草食系高校教師です。

今日は「学級経営で使えるアイスブレイクネタPart2」をお伝えします。

高校1年生の入学後やクラス替え学年のホームルームで使えるアイスブレイクゲームですが生徒の交流を深める目的もありますが、学級経営をする上で大切な生徒を知るにはもってこいの活動です。リーダーシップがある生徒、周りに気を支える生徒やコミュニケーションが苦手な生徒等、生徒の特徴をある程度掴むことができます。やらないてはないでしょう。

今回も前回と同様に盛り上がるゲームですが、前回よりは難易度が上がっていますのでご注意ください。

草食系高校教師
草食系高校教師

今日は「宝島」というアイスブレイクゲームをお伝えします。

宝島ゲーム

基本情報

人数:5〜10人
対象年齢:小学校高学年〜大学生

基本ルール

情報カードを使って、地図上にある島の位置と探検ルートを作り上げていくゲームです。

参加者への指示

基本的には、下の「課題とルール」を見るように伝えます。1番大切な指示は「情報カード」を同じグループの人に見せてはいけないことを伝える。

課題とルール

情報カード

振り返りシート

地図

ゲーム進行方法

進行方法
  • STEP2
    グループ作成

  • STEP2
    各グループに「課題とルール」「情報カード」「地図」を配る
  • STEP3
    「課題とルール」に沿って進めていくように指示
  • STEP4
    終了チームは指示者を呼んで答え合わせ
  • STEP5
    振り返りシートを書く
    *進まないチームも出てきますので机間巡視をして声かけをする。

簡易版指導案

最後に

 今日は「学級経営で使えるアイスブレイクネタPart2」をお伝えしました。学級開きや初対面の人とのアイスブレイクゲームのPart2をお伝えしました。

 アイスブレイクゲームではありますが、宿泊研修のスキマ時間やロングホームルームの時間等を使っても楽しいものとなります。是非ご活用ください
 解答はあえて載せていませんので必要な方がいれば、問い合わせやツイッターから連絡をください。また、元のデータが必要な方もご連絡いただければ差し上げます。

肉食系高校教師
肉食系高校教師

休校明けのLHRでやってみようかな。

草食系高校教師
草食系高校教師

休校明けの生徒も授業だけだとしんどいと思うので、楽しいアクティビティもしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました