【中学校・高校】英語授業で使えるアクティビティPart27 〜現在進行形〜

英語学習

こんにちは、草食系高校教師です。

今日は「【中学校・高校】英語授業で使えるアクティビティPart27 〜現在進行形〜」をお伝えします。

現在進行形は「be+~ing」、言葉にすれば簡単なようですが、意外とbe動詞が抜けたり、~ingではなく現在形を使ったりと、ミスをしてしまいます。

公式を教えて覚えさせるのではなく、言葉にして体で覚えてしまうという方法を取ってきました。

このアクティビティは「進行形×ジェスチャー×盛り上がる」を組み合わせた、進行形のまとめで使えるものになっています。

草食系教師
草食系教師

それでは私の好きなアクティビティを紹介しますよ!

基本情報

対象学年:中学校1年生〜高校3年生

対象人数:何人でも活動可能(ペア活動)

文法項目:現在進行形

授業時間:現在進行形のまとめ

所要時間:10分〜15分

活動内容

 活動名は「ジェスチャーゲーム」です。

 生徒の活動内容は2つあります。

①ジェスチャーをする
②ジェスチャーを見て現在進行形を使い答える

有料記事について

 以下の有料記事では2つのファイルのダウンロードが可能です。

 ①ジェスチャーゲームプリント(イラスト付き) 1枚
 ②授業進行方法(オールイングリッシュ授業対応)1枚

 〜使用文法項目〜
 
 ・現在進行形
  例)She is playing the piano.

 〜単語レベル〜
 
 ・中1レベル
 *難しい単語はありません。

草食系教師
草食系教師

それでは以下有料記事になります。授業準備時間を短縮しましょー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました