英語授業で使えるアクティビティPart4

英語学習

こんにちは、草食系高校教師です。

今日は英語授業で使えるアクティビティPart4です。

 授業は抑揚をつけなければ間延びしてしまい、生徒は飽きてしまいます。そのために発問をしたり、ペアワークをしたりと教員は生徒を飽きさせず授業をしなければいけません。「俺の話を聞け!」スタイルはとっくに時代遅れでしょう。「授業は生徒と作るもの」となってきています。
 抑揚をつけるために私は導入部分を大切にしていますが、授業冒頭や間延びしたタイミングで使える楽しいゲームを紹介します。

基本情報

対象学年:小学生〜高校3年生
対象人数:1クラスくらいの人数

クリスクロスゲーム 

ルール

 教員の質問に対して生徒が挙手して質問に答えるというゲームです。

進行方法

1 生徒全員起立
2 質問をし、わかった生徒は手を挙げる
3 1番早く手を挙げた生徒教員が指名し、その生徒が答える
4 正解の場合→生徒が好きな方向を言う(RIght, Left, Up, Down)
  不正解の場合→別の早かった生徒に解答権を移す
5 正解した生徒とその方向の生徒は座ることができる
6 繰り返して最後の1人になるまで続ける

1番早く手を挙げた生徒を必ず確認!

質問例

 質問の内容はなんでも構いません。天気や時間を聞くウォーミングアップ的な内容から、その時に扱っている教科書の内容まですることができます。

↓例
ウォーミングアップ
・How’s the weather today?
・What time did you get up this morning?
・What did you have breakfast today?
・What are you going to do after school?
・How are you?

授業内容
・What topic have we studied about?
・What did we study yesterday?
・What does the author want to tell us?

生徒のレベルに合わせて質問を変えよう!

最後に

 今日は「英語授業で使えるアクティビティPart4」をお伝えしました。明日すぐに授業の冒頭でできるような簡単なゲームです。ぜひ実践してみてください。

 本日は以上です。お読みいただきありがとうございました。もしよろしければランキングをポチッと押していただけるとありがたいです。

肉食系高校教師
肉食系高校教師

このゲームは有名だよね!

草食系高校教師
草食系高校教師

有名なクリスクロスゲーム。ぜひやりましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました