教師

ブログ

教員の不祥事の原因は?

今日は「教員の不祥事の原因は?」をお伝えします。「教員の不祥事は多い?」「教員の不祥事は増えている?」「教員が不祥事が起こす原因は?」3つのカテゴリーの内容です。テレビやネットなどのメディアで「教職員の犯罪は多い」という内容のものが散見されますが、一体本当に多いのでしょうか。
ブログ

教師の職業病

みなさん教員をしていて日常的に出てくる癖や習慣はないでしょうか。教師あるあるに近いところもありますが、今日は7つ紹介します。自分と比べてみてください。日常的に出てくる癖や習慣」と離れたところもありますが、みなさんに当てはまる内容はあったでしょうか。
ブログ

教師の無駄な仕事

みなさん普段仕事をしていて「これ必要?」「いらなくない?」と思ったことはないでしょうか。教員の仕事は無駄が多いんです。それらを省いたら1人ずつの負担が減り、本来の業務である”授業”に力を注げるでしょう。
ブログ

教員に必要なリアルな力3選

教員に必要な能力と検索をすると、「生徒指導力」「授業力」「専門力」など、誰もがわかることが多く書かれています。しかし今日は角度を少し変えてあまり書かれていない、または知られていない教員に必要な力をお伝えしたいと思います。
ブログ

教員は精神疾患が多い?

教師ほど「人間関係ばかりの職業」はありません。ホームルームに行けば自分の学級の生徒、授業に行けば他学年の生徒とも向き合わなければいけません。さらに、背後には保護者がいますので、上手に対応やコミュニケーションをとっていかなければいけないのです。
ブログ

現役高校教員が教える人気先生の特徴

学校に1人は生徒に好かれている「人気の先生」はいませんか? 若い先生に多いとは思いますが、どの年齢層でも好かれている先生はいつでも好かれています。教員という仕事は生徒や保護者から嫌われるよりも好かれている方が、圧倒的に仕事がしやすいです。
ブログ

教師と保護者の信頼関係

「保護者と上手に関係を築くことができない」や「お父さんの対応はわかるけどお母さんの対応は苦手」など、みなさん保護者との関係に悩んだことはないでしょうか。良い関係を築くことで円滑な学級経営ができるようになると言っても過言ではありません。
ブログ

教員の雑談力 〜授業中の雑談はあり?〜

授業は覚えていなくとも「先生のおもしろエピソードや経験談」を覚えている人はたくさんいるのではないでしょうか。また、それに影響を受けたりその話が楽しみだったりと言う人もいることでしょう。生徒との信頼関係、人格形成、リフレッシュといった効果がありますので、雑談は大切なんです。
ブログ

#教員あるあるまとめてみた

ここ数日、Twitterでは「#教員あるある」のツイートが流行っています。小学校・中学校・高校、それぞれの学校あるあるを見ることができ、とても勉強になります。今日はそれをまとめてみましたのでご覧ください。
ブログ

これから教育実習に行く人へ

2020年度はコロナにより教育実習の期間が遅れています。「教育実習」と検索すれば準備するべきこととか注意すべきこととかたくさん書かれていますので、今日は少し角度を変えてお伝えしますね!教育実習の予備知識、教育実習を通して知るべきこと、指導教員の立場から、の3点をお伝えします。ぜひ誰かの気づきや学びになればと思います。
タイトルとURLをコピーしました