働き方

ブログ

学校現場のリアルな働き方改革

「プレミアムフライデー」、「時短ハラスメント(ジタハラ)や「働き方改革」など、2017頃年から働き方に関する言葉が話題になりました。特に「働き方改革」は学校でも進められるようになり、様々な取り組みをしています。勤務校の私立学校でも取り入れられ、職員の負担軽減のために教育活動に変化がありました。
ブログ

教員の勤務時間外の仕事内容

教員に勤務時間はあってないようなものです。公立学校や私立学校の募集要項には「勤務時間:8:30〜16:30」と書かれていますが、勤務時間外に行われることが多いですのでそんなことは決してありません。模試監督・部活・会議・講習などたくさんあるんですよ!
ブログ

学校の会議事情

今日は学校ではどのような会議が行われているのか、会議頻度、学校の会議は長いのかの3つをお伝えします。「学校現場は会議が多い・長い」と言われるのも所属する部署が多いからであり、会議の方法に改善の余地があるからです。
ブログ

非常勤講師について

今日は「非常勤講師について」をお伝えします。学校現場では基本的に、専任講師(正規教員)・常勤講師(臨時的任用教諭)・非常勤講師(都道府県や公立・私立学校によって呼び方が違う場合あり)の3種類の勤務形態があります
ブログ

高校教師の平日1日のスケジュール

「教員って労働時間が長くてブラックなんでしょ?」とよく聞かれますが、さてどうなんでしょうか。実際のタイムスケジュールをお伝えします。各学校区分によって勤務開始時間や退勤時間は違いますが大まかな1日の流れとなっています。
タイトルとURLをコピーしました