2020-07

英語学習

現役高校英語教師が教える効果的な英語シャドーイング

現役高校英語教師が「必ず伸びる英語シャドーイングのやり方」です。今年度から、大学入学共通テストに変わり、出題傾向や配点が変わります。英語のリスニングが50点でしたが、100点になります。マンブリング、シンクロ・リーディング、プロソディシャドーイング、コンテンツシャドーイング様々な方法をお伝えします。
ブログ

私が経験した5つの部活動 〜軽音部編〜

顧問として経験した5つの部活動 〜軽音部編〜です。顧問として経験した5つの部活動シリーズの最終章、軽音部編です。運動部と文化部の兼任を含めて5つ経験したからこそ見えてきたことがありますのでぜひご覧ください。
ブログ

私が経験した5つの部活動 〜ボランティア部編〜

今日は部活動シリーズの第3弾、「ボランティア部編」をお伝えします。活動内容、狙い、裏話をしています。実は学校運営の鍵になっていたボランティア部編をご覧ください。
ブログ

私が経験した5つの部活動 〜バレーボール部編〜

私が顧問として経験した5つの部活動をシリーズ化してお伝えします。今日はバレーボール部編です。年間の練習・大会スケジュール、仕事内容をお伝えしています。経験がない部活でしたが、高校総体で主審と副審をした話をします。ぜひご覧ください。
ブログ

私が経験した5つの部活動 〜硬式テニス部編〜

今日は私が経験した5つの部活動をシリーズ化してお伝えします。今日は硬式テニス部編です。年間の練習・大会スケジュール、練習内容をお伝えしています。ぜひご覧ください。
ブログ

学校の暗黙のルールPart2

学校の暗黙のルールPart2をお伝えします。土日部活指導は当たり前、お茶やコーヒー等の準備は若手教員がする、長期休業期間(春休み・夏休み・冬休み)はジャージ着用者が多い、保護者や外部の人に会うときは正装の4つをお伝えしています。
ブログ

学校の暗黙のルールPart1

実際に学校現場にある暗黙の了解をお伝えします。学級担任は特に有給休暇を取りにくい・生徒完全下校時間(部活動終了後)より前の退勤はしにくいなど、ルールがあります。
ブログ

1学期の学校の取り組みwithコロナ

今日は、3月から7月までの時系列、勤務校の取り組み、成績と出欠席に関してをお伝えします!勤務校の取り組み一覧をお伝えしますので是非ご覧ください。オンライン授業の出欠席は、調査書や指導要録に記載する出席すべき日数に含めないことになり、分散登校以降の日程のみ含めることになりました。
ブログ

学校の会議事情

今日は学校ではどのような会議が行われているのか、会議頻度、学校の会議は長いのかの3つをお伝えします。「学校現場は会議が多い・長い」と言われるのも所属する部署が多いからであり、会議の方法に改善の余地があるからです。
ブログ

学校現場の印刷室ルール

今日は「学校現場の印刷室ルール」をお伝えします。特に、「印刷室ではこういうことをしてください!」と研修や会議などで、言われることはほとんどありませんが、教職員がみなさんやっていますので右にならえということでしょうか。学校によってルールは違うと思いますが、3校経験した私が見た共通のルールをお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました