学年教員

ブログ

月別の学年通信ネタ 〜中学校・高校3年生編〜

今日は「月別の学年通信ネタ 〜中学校・高校3年生編〜」をお伝えします。高校3年生は進路に関する内容が非常に多いです。記載することによって学校側が「進路に関して一生懸命になっていますよ」と保護者に感じてもらうという裏の意図もあるでしょう。
ブログ

月別の学年通信ネタ 〜中学校・高校2年生編〜

今日は「月別の学年通信ネタ 〜中学校・高校2年生編〜」をお伝えします。1年生と2年生は似ている部分が非常に多いですよね。違いといえば、修学旅行と科目選択(高校生)くらいでしょうか。
ブログ

月別の学年通信ネタ 〜中学校・高校1年生編〜

今日は「月別の学年通信ネタ 〜中学校・高校1年生編〜」をお伝えします。4月や長期休暇期間の前は記載事項が多いです。対照的に、その他の月は掲載することが少ないため、行事・活動報告や写真を多く掲載するようしていました。「書くことが思いつかない」、「良いアイディアないかな」などと進まないことがあるでしょう。
ブログ

二重指導の大切さ

「指導は単発より二重、三重の方が良い」、当たり前のことです。1回よりは2回、3回の方が生徒の理解は深まりますし、教科指導や生徒指導においてしつこさは大切です。
ブログ

高校3年担任の仕事

高校3年担任のスケジュール、高校3年担任の役割、高校3年生担任のモチベーションをお伝えします。やはりメインは生徒の進路決定ですが、ソーシャルスキルを身につけさせることも実は大切なんです。
ブログ

学年教員の団結

教員は、学年、分掌、部活、委員会など様々な部署に所属しています。その中で1番濃く関わるのは学年です。職員室の座席が学年ごとになっていることがそれを表していますが、学年の先生と多く関わることになります。良いことも悪いことも共有することになりますので、団結することが必要です。
タイトルとURLをコピーしました