授業実践例

ブログ

学力が低い生徒にはスモールステップが有効?

今日は「学力が低い生徒にはスモールステップが良い?」をお伝えします。「スモールステップとは」「スモールステップの効果」「学力が引く生徒はどうするの?」の3つをお伝えしました。スモールステップで最も大切なのは生徒一人一人の「できた」です。これを増やしていくことがやる気や楽しさにつながり、授業に活気が出てくるでしょう。
ブログ

アクティブノート 〜生徒のノート作成〜

みなさん生徒のノートを学期ごとや定期考査ごとに回収しますか? 平常点に加点するためにも回収する先生は結構いると思います。板書を書いているかどうかを確認するタメだけではもったいないので、今回のアクティブノート をするのはいかがでしょうか。
ブログ

授業スタイルは常に変化させる

目の前にいる生徒たちの実態、学校の環境や時期をよく把握し、どのような展開が最も生徒に適しているかを判断する必要があります。「今日、目の前にいる生徒にはどのスタイルが適切なのか」を見極め、七変化できる柔軟さが大切だと思っています。
ブログ

教材研究について 

今日は「教材研究について(英語)」をお伝えします。英語科以外の方にも使えますので最後までご覧ください。年間授業計画、年間小テスト計画、授業進捗シート作成、授業のルーティン作成とシラバス作成をメインについての内容です。
英語学習

Youtubeを使った英語授業Part1

Youtubeを使った英語授業Part1 をお伝えします。英語字幕がついて、ナチュラルで簡単な英語を使っている動画を使った授業実践例をお伝えします。文法テーマは現在完了形と過去完了形です。場面設定がされているのでスピーキングの練習にも使えます。
ブログ

Kahoot 〜授業で使えるクイズアプリ〜

機能紹介とクイズ大会を開催するまでの紹介をしています。授業で使えるクイズアプリですのでぜひ参考にしてみてください。
ブログ

授業の理想と現実

「授業は先生の話を聞く時間」はとっくに終了しました。今は「生徒が主体的に学ぶアクティヴラーニング」、「ICT機器を使った能動的な授業」「STEAM教育」等々、時代の変化に沿った授業をしなければいけません。しかし、まだまだ文科省の狙いに沿った授業ができていないのが学校現場の本当のところです。
タイトルとURLをコピーしました