【中学校・高校】教師(教員)の仕事・業務内容 〜学級担任編〜

ブログ

こんにちは、草食系高校教師です。

今日は「【中学校・高校】教師(教員)の仕事・業務内容 〜学級担任編〜」をお伝えします。

 インターネットで「教師 仕事」と検索すると教科指導や部活指導等、ありきたりなことが書かれています。

 私も教師になる前はインターネットに書かれているようなことをするもんだと思っていました。しかし、実際にインターネットに書かれていることはほんの一部です。

 教師の知られていない仕事内容も含めて「学級担任の仕事内容」を詳しくお伝えしようと思います。

 保護者の方、教員志望の方も是非ご覧ください。

草食系教師
草食系教師

ぜひ皆さんに知って欲しい。この学級担任の仕事量を。

仕事内容

 仕事内容を以下の3つのカテゴリーに分けてお伝えします。

①学級経営

②進路指導

③LHR・総合的な学習の時間

 

学級経営

 管理職ではない限り学級担任を持つ教員がほとんどです。

 学級経営だけでも以下のような多くの仕事があります。それでは見ていきましょう。

・名簿作成

・出席簿管理

・座席表作成

・掲示物管理

・提出物管理

・SHR・LHR実施

・掃除用具管理

・掃除分担表作成

・教室美化

・各届け管理(アルバイト・違反物・運転免許)

・学級通信作成

・生徒管理(学習面・生活面)

・生活(風紀)指導

・電気の取り替え

・カーテン洗濯

・問題対応

・要録作成

・通知書作成

・生徒連絡

・保護者連絡・面談

・家庭訪問

・保健室連携

・学級費計算

進路指導

 進路指導は1年生から行いますが本格的に始めるのは2年生の10月以降からです。

・小論文指導

・エントリーシート指導

・志望理由書指導

・願書指導

・面接(ディベート)指導

・2者・3者面談

・科目選択指導

・推薦書記入

LHR・総合的な学習の時間

 LHR(ロングホームルーム)や総合的な学習の時間は学年や学級裁量で決めることが多いです。

 学年で統一しない場合は学級担任が何をするのかを考え準備します。

・授業内容を考える・準備

・校外引率

・外部連携

オススメの本

最後に

 今日は「【中学校・高校】教師(教員)の仕事・業務内容 〜学級担任編〜」をお伝えしました。

 「あまり知られていない仕事」もたくさんあったのではないかと思います。

 学級担任の仕事はとても大変ですし、教員の業務内容としてはこれ以外に校務分掌や部活動、委員会活動などがありますので、仕事を効率よくしなければ夜遅くまで仕事をすることになります。

 教員志望の方・保護者の方ぜひ参考にしてみてください。

 本日は以上です。お読みいただきありがとうございました。もしよろしければ下のランキングをポチッと押していただけるとありがたいです。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました